キーワードで選ぶ

キーワードで選ぶ

検索
  • FACE BOOK
  • CONTACT US
  • 全国送料無料
 
  • トップ>
  • iphoneケースの種類と特徴

iphoneケースの種類と特徴

今や携帯電話の主流はスマートフォンになっています。2,3年で一気に普及してきました。
スタイリッシュなデザインや、ボタンを使わない操作性に魅力を感じる方も多いのではないでしょうか。
中でもiphoneはスマートフォンの先駆けとして世界的に有名なスマートフォンです。日本でも多くのユーザーがいます。  


iphoneケースの種類

iphoneケースを専門で取扱っているショップは数多くあります。専門店が開けるほど、iphoneケースのデザインが多いという事です。
iphoneケースには大きく分けて3タイプあります。
シリコンなど柔らかい素材でできているソフトタイプ、プラスチックやアルミなど固い素材でできているハードタイプ、デザイン性の高い皮革・布タイプです。
それぞれに特徴があり、好みによって素材を選ぶことができます。  


ソフトタイプの特徴

シリコンなど柔らかいタイプのiphoneケースは柔らかく握り易いのが特徴です。
衝撃を吸収するため、iphone本体の保護をする事ができます。また、滑り止めの効果もあるため、手からiphoneが滑り落ちるのを阻止する役割もあります。
カラーバリエーションがとても豊富で、自分らしいカラーを見つける事ができます。  


ハードタイプの特徴

プラスチック素材のハードタイプは、デザイン性の優れたiphoneケースがとてもたくさんあります。イラストなどがプリントしやすいため、iphoneをおしゃれに飾りたい、という方におすすめです。
背面は覆わず、側面を包むように取り付けるバンパーはアルミ素材のものが多いです。バンパーケースはiphoneのシンプルなデザインを損なわずに、iphone本体を保護する事ができます。  


皮革・布タイプの特徴

皮革や布でできたiphoneケースは高級感があります。そのためデザイン性の高い物が多く、大人な雰囲気を演出したい方におすすめです。
使い込めば使い込むほど手に馴染んでくるので、ひとつのものを長く愛用したいという方に向いています。また、手帳型のケースは背面だけでなく前面も覆う事ができるので、液晶画面の保護にも適しています。  


それぞれの特徴を理解して、iphoneケースは選びましょう。
こだわりのiphoneケースをお探しの方は当ショップをご利用ください。
プロのイラストレイターによってデザインされたiphoneケースは、側面まできれいに印刷された高品質なケースで、そのクオリティも高く他の場所では手に入らないものとなっています。
キレイ・かわいいといったデザインが多いので、自分だけのiphoneケースを探している女性の方におすすめです。
また、新たにiPhone6ケース(4.7inch)、iPhone6 plusケース(5.5inch)もご用意いたしました。
ぜひ当ショップの高品質なiphoneケースをお買い求めください。  

イラストレーター・デザイナーが作るiPhoneケース専門店
Copyright © ART PLUS All Rights Reserved.